Instagram tag 365wine

・
今日はオーストリアワインレポートの番外編を少しだけしたいと思います。
・
・
グラーツ滞在中は吉田夫妻にお世話になっておりました。その奥様のマルガレーテ、彼
594 2
・ 今日はオーストリアワインレポートの番外編を少しだけしたいと思います。 ・ ・ グラーツ滞在中は吉田夫妻にお世話になっておりました。その奥様のマルガレーテ、彼女はオーストリア人ですが日本在住歴もあり、独学で日本の食文化を勉強されました。日本人である私以上に和の食材や扱い方に詳しく驚きました。 ・ ・ 好きこそ物の上手なれと言いますが、現在、料理研究家として活躍され、クッキングスクールなども開催されています。 ・ ・ そんな彼女なので、お土産に持参したぬか床もとても喜んでくれました。滞在中のディナーは全てマルガレーテの手料理をご馳走頂きました。どのお料理も言葉を失うほどの美味しさでした。中でも最終日に頂いた「鰤のお茶漬け」は息を呑むものでしたので、思わずレシピを聞いてしまいました。今日はマルガレーテの絶品レシピを皆様とシェアしたいと思います。 ・ ・ 【鰤茶漬け】 醤油 大さじ4 みりん 大さじ1 胡麻 大さじ2 生姜汁 大さじ1 紫蘇千切り 適量 鰤 適量 ご飯 適量 お茶(出汁) 適量 ・ ・ 【作り方】 鰤は薄切りにして胡麻はすり鉢ですります。ご飯とお茶(出汁)以外の材料を混ぜ合わせ、炊きたてのご飯の上にのせてお茶(出汁)を注ぎ、蓋をして1分ぐらい蒸らして出来上がりです。 ・ ・ 脂の乗った鰤が程よくレアで、胡麻が芳ばしく、紫蘇が爽やかで本当に美味しいんです。鰤はそのままでも、あるいは冷奴にトッピングしても美味しいとの事。とてもお勧めなので是非、皆様も作ってみて下さい。私はこれで彼の胃袋を掴みました 笑 ・ ・ さて、マルガレーテが代表取締役を務める(株)FLOAはまもなく、日本未上陸のオーストリアワインを輸入します。大野も唸るTauss など最高の造り手のワインです。11月にはオーストリアワインのテイスティングルームが心斎橋にオープンする予定です。マルガレーテのお茶漬けを作って「美味しい!」と思われた方は、是非遊びにいらして下さいね^ ^ ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#天然酵母#ワイン女子#ワイン部#オレンジワインが好き#鰤#茶漬け#お茶漬け#ぬか漬け#還元#心斎橋#オーストリア#オーストリアワイン#ヴォドピーヴェッツ#イタリアワイン#ヴィトフスカ
10.08.2018 11:58:10
スロヴェニアの『ゴルディア』からゴリゴリな濁りスパークリング!
·ナチュラル バブルス→4,472円(税込)
·ナチュラル バブルス ロゼ→4,472円(税込)
スロヴェニアの『ゴルディア』からゴリゴリな濁りスパークリング! ·ナチュラル バブルス→4,472円(税込) ·ナチュラル バブルス ロゼ→4,472円(税込) 濁りは旨味の源です(笑) ※開栓時は高確率で吹きますので、テクニックが必要です 開け方伝授します! 上手に開けて、濁りの旨味にどっぷり浸かってください♪ #鯖寅酒販#自然派ワイン#自然派ワインショップ#vinnaturel#naturalwine#横浜#yokohama#吉田町#yoshidamachi#角打ち#gordia#ゴルディア#スロヴェニアワイン#365wine
09.08.2018 12:53:18
Advertisement
・
オーストリアワインのレポートは今回が最後です。エクスポーター(ワイン商、クルティエとも言います)でワインショップも経営しているPhilipp Schäffe
648 10
・ オーストリアワインのレポートは今回が最後です。エクスポーター(ワイン商、クルティエとも言います)でワインショップも経営しているPhilipp Schäfferとお会いしました。オーストリアワインの輸入元、(株)FLOAとはタッグを組むビジネスパートナーとの事です。 ・ ・ 彼はオーストリアのワイン界では有名なワイン商の4代目です。フランスの名醸地でスタジエとして学び、知識も経験も実に豊かです。アラサーという若さにも関わらず、高いテイスティング能力、抜群の選定センス、自然派ワインや生産者への先見の明、そしてヨーロッパ中の高級ホテルや高級レストランの太いパイプといったワインビジネスに必要なものを備えておられるよう見受けられました。 ・ ・ 「自然派ワインで世界を変えたい!」という何よりも彼のパッションに強く惹きつけられました。私達は未来永劫、持続可能な社会を目指さないとなりません。子供達にそして孫からひ孫に残して行くべき大切なものを守って行く必要があると思います。 ・ ・ 例えば、農業を例に挙げると、過疎化、雇用、自然環境保全などがあります。化学薬品で汚染されていない畑(土壌)は今や減少しています。土壌は全ての始まりである草木や生命の育つ土台となる部分です。牛は豊かな土壌で育まれた草を食べ、またその牛を人間が食べます。いずれはどんな生物も土に還ります。安心できる食卓と帰りたくなるような場所を守って行く事が大切だと思います。Philippの意見には同感です。 ・ ・ 彼が世界のワイン業界を引っ張っていくイメージが浮かびます。私もその一員でありたいと考えます。想いが集まればそこから物語が生まれます。情熱が世界を動かすのです。 ・ ・ 私達は本物のワインを通して、これからも精進して参ります。最後にPhilippがこう言いました。 ・ ・ 「8月は暑いからワインが全然売れないよ」 ・ ・ まさしくその通りです。暑過ぎるとビールに手が伸びます。年間で売上げが1番落ちるこの時期は、北半球のワイン業界が共通して抱えている問題です。その問題、私はこう名付けました。 ・ ・ “Summer wine crisis 2018.” ・ ・ 皆様、ワインの応援を何卒よろしくお頼み申しあげます笑 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#天然酵母#酵母#ワイン女子#ワイン部#オレンジワインが好き#酸化防止剤
09.08.2018 10:16:13
・
少し空きましたが、先日訪れたオーストリア旅行の続きです。ビオディナミの概要とプレパラートについて2回に分けてお伝えしましたが、今回はビオディナミなどの自然派
661 20
・ 少し空きましたが、先日訪れたオーストリア旅行の続きです。ビオディナミの概要とプレパラートについて2回に分けてお伝えしましたが、今回はビオディナミなどの自然派ワインに関する問題についてです。 ・ ・ スロヴェニアとの境に位置するシュタイヤーマルクのRebenhofをビジットしました。9.6 haの畑を所有するのですが、現当主Hartmut Aubellの父親が、醸造所を25万本ものワインが量産できるように改築しました。最新悦の機械や温度管理システムなどを備え付けましたが、Hartmutの自然なワイン造りへの意志とは異なるので、現在の稼働率は全体のたったの5%程度だそうです。勿体無いようにも思えますが、Aubellは本当に自由なワイン造りを志しており、型破りであるがものの、それは素敵な事だと感じました。 ・ ・ Rebenhofのワインからはエチケットやコルクも然り、どれも彼の魂や想いがひしひしと伝わってきました。ちなみにコルクに描かれているドクロマークは(写真9枚目)オーストリアのワイン法への反抗心との事。まだ無名ですが、これから伸びる造り手だと思います。 ・ ・ さて、2000年代半ばからビオディナミワインが注目を集めたのですが、それよりも20年ほど前は「不可能だ」「頭がおかしい」と全く見向きもされなかったものでした。その後、健康志向がブームとなり背中を押された自然派ワインは広く、浅く消費者に知れ渡りました。 ・ ・ 今や、ビオディナミの最大のマーケットは日本です。オーガニック、有機栽培というだけで聞こえが良く、この魔法のフレーズを造り手、売り手は使わない手はありません。このブームに便乗する姿勢は本物のワインを造る人達からは冷やかな目で見られています。ニコラジョリーの言葉にもあるよう、「ワインは美味しいという前に本物でなくてはなりません」「本物」とは何か。その「本質」は何か。今、自然派ワインの原点への回帰が叫ばれています。 ・ ・ オーガニックやビオディナミは認証機関(組合)によって、ガイドラインが制定されてはいるものの、まだまだグレーな部分が多いです。私がフランスに住んでいた2013年頃、ワイナリーの閑散期である晩秋~春先は試飲会やワインフェアによく赴いていました。国別、産地別、中にはビオワインに特化した大きな試飲会もあり、各国のインポーターで複数の言語が飛び交い、大変な賑わいを見せていました。オーガニックやビオディナミワインの人気は健在である事を見せつけられたのであります。 ・ ・ しかし、試飲会では欠陥と呼ばれるワインも堂々と陳列されておりました。極端な酸化や還元、カビ、微生物汚染、予期せぬ瓶内二次発酵などです。自然派ワインに限った事ではありませんが、普通のワインよりもややその%が高い気がしました。自然派の造り手の中には醸造の知識や経験が不十分であって、好ましくない香りや味わいのワインができたとしても、自然に則って造ったので、全く問題ないとしている者もいます。彼らにとって、ワインが美味しいとか美味しくないなどという事は、全く無関心な事なのです。誰しもワイングラスでお酢が飲みたいわけではありません。私達は皆、美味しいワインが飲みたいのです。 ・ ・ 明らかに欠陥がみられても、ビオ(ディナミ)だから自然派だからその特徴だと、そう解釈する人がいますが、普通のワインでも下手に造って失敗すれば、それは欠陥ワインです。欠陥の理由をビオに擦り付けて欲しくはありません。その上、だからこそ良いワインだと信じて消費者が飛び付いてしまっているのは、いかがなものでしょう。もはやビオ教祖がいてビオ信者です。オーガニックやビオディナミに関わらず、従来のワインに関係なく良いものは良い、それだけの事です。 ・ ・ ただ、日本に輸入されているワインのおよそ70%は欠陥ワインだそうです。この数字に驚きを隠せませんが、軽い酸化や還元は欠陥と判断するか、ワインのポジティブな個性として捉えるかはその人によりけりです。 ・ ・ なお、ビオディナミであれば、化学物質は一切使わないかと言ったらそうでもなく、有害性が極めて低いものに関しては、その使用が認められています。ベト病の対策に銅を使用、安定性を求めて酸化防止剤などを使用します。 ・ ・ Rebenhofのワインをテイスティングしながら、ビオディナミなどの自然派ワインが持つ問題について取り上げてみました。私は健全なビオディナミワインが大好きです。そして生産者の想いや信念が詰まったワインをこれからも扱っていきたいと思っています。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#天然酵母#酵母#ワイン女子#ワイン部#オレンジワインが好き#酸化防止剤#Rebenhof#シュタイヤーマルク
06.08.2018 11:17:11
Advertisement
・
皆様こんにちは。先週、4日という弾丸で訪れたオーストリア旅行記についてそろそろ書きはじめたいと思います。ワインインポート業をスタートすべく、現地のオーストリ
773 6
・ 皆様こんにちは。先週、4日という弾丸で訪れたオーストリア旅行記についてそろそろ書きはじめたいと思います。ワインインポート業をスタートすべく、現地のオーストリアで輸入準備をされている(株)FLOAの吉田夫妻を訪ねました。シュタイヤーマルクのワインメーカー訪問やエクスポーターとお会いしてお話しする機会を頂きました。そのお話はおいおいという事で、今日は先ずオーストリアワインについてです。 ・ ・ ちょうど北海道ほどの国土で、東側には4つのワイン産地(北からニーダエスタライヒ、ウイーン、ブルゲンラント、シュタイヤーマルク)が国境沿いにあります。ブルゴーニュのコートドールと同じ47-48度の緯度に位置し、大陸性気候です。冷涼な産地なので白ワインを得意とする国です。季節柄という事も加わり、実際、滞在中は赤ワインを頂いておりません。それだけ白ワインが美味しい地域なのです。 ・ ・ オーストリアと言えば、ビオディナミを提唱した人智学者、ルドルフ シュタイナーの故郷でも有名ですね。今日はビオディナミについてです。宇宙規模で壮大な世界で、とても奥深いので、さわりだけ説明しますね。 ・ ・ 自然派ワインやBIO(有機農法、オーガニック農法)ワインは昨今、頻繁に耳にする言葉ですが、ビオディナミ(Biodynamie)とは一体何でしょうか。フランス語では「生体力学」を意味します。英語ではBiodynamicsと言います。 ・ ・ 第一にビオディナミである前にオーガニックとして認定されなければ、ビオディナミとして認められません。殺虫剤、害菌防止剤、除草剤等の農薬や化学肥料等を使用しないオーガニック農法に加え、月と星座、宇宙の運行に基づく占星術を取り入れている農法です。ぶどう木を取り巻くテロワールは月や惑星、宇宙にまで及びます。地球の植物は天体の動きに影響を受けているという思想がビオディナミの根本にはあるのです。オーガニック農法は病気の原因分析から対策を導き出すのに対して、本来、その土地が持つ力に働きかけ、そのエネルギーを最大限に引き出すよう自然環境を調えるのがビオディナミです。 ・ ・ 仏語 ビオディナミ Biodynamie 英語 バイオダイナミクス Biodynamics ・ ・ ビオディナミ農法は、非科学的で時にオカルトのような儀式的な印象を受ける事もあります。例えば、満月のときに収穫や若木の剪定、新月のときに滓引き(おりびき)や古木の剪定、月の満ち欠けに従い、最も重力がかかった時にボトリングを行うなどです。驚く事にビオディナミストは爪や髪を切るタイミングも月のカレンダーを活用して決めていると聞きました。 ・ ・ ビオディナミ特有のものと言えば、500番から507番までの番号がつけられた調合剤(畑の食事)と言われるプレパラシオン(プレパラート)も挙げられます。これについては長くなるので、また後日お話ししましょう。 ・ ・ 本当に不思議な世界です。本質を貫いたワインは個人的に好きですし、そんな造り手がもっと増えることを期待しています。今日はオーストリアワインについて語ろうとしていたら、最終的にはビオディナミについてのお話しになってしまったのでした。 ・ ・ ・ ※写真は到着日のディナーです。吉田さんと奥様のマルガレーテが鱸のグリルを焼いて下さいました。内陸国ですが、クロアチアのアドリア海から水揚げされた新鮮なお魚が、街で唯一の魚屋で)手に入ったそうです。もちろんオーガニックです。自家栽培の各種ハーブを使ったChimichurri(チミチュリ)ソースをかけて頂きます。爽やかで複雑です。このソースは万能で魚貝だけでなくステーキやポテトとの相性も抜群との事。合わせたワインはオーストリアのオレンジワイン、セップムスターのオポック2015 ソーヴィニョンブラン。ミネラル感と温かみが何とも言えません。鱸とも最高のコンビネーションでした。 ・ ・ ・ #オーストリア#オーストリアワイン#セップムスター#ムスター#オポック#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#天然酵母#酵母#ワイン女子#ワイン部#オレンジワインが好き#opok#ソーヴィニョン#ソーヴィニョンブラン
31.07.2018 11:59:25
お魚ラベルのスロヴェニア産ロゼスパークリング。
吹きこぼれるとの噂も耳にしたので慎重に抜栓。
なんとか欠減なしに抜栓完了。
#wine #ワイン#スロヴェニアワ
お魚ラベルのスロヴェニア産ロゼスパークリング。 吹きこぼれるとの噂も耳にしたので慎重に抜栓。 なんとか欠減なしに抜栓完了。 #wine#ワイン#スロヴェニアワイン#sparklingwine#rose#365wine
29.07.2018 10:31:27
*
先程、オーストリアから帰国したのですが、滞在中は音沙汰がなくてすみません。ワインに関して大事な事は、赤でも白でもオレンジでもありません。生産者、インポーター
701 6
* 先程、オーストリアから帰国したのですが、滞在中は音沙汰がなくてすみません。ワインに関して大事な事は、赤でも白でもオレンジでもありません。生産者、インポーター、酒販店、レストランの方々のワインへの真摯な姿勢や情熱だと感じました。想いが集まればそこから物語が生まれます。そんな事を学んだ3日間でした。 * オーストリアワインのレポートはおいおいする予定ですのでまたご覧頂ければ幸いです。 * 写真はオーストリアのビオディナミのビールです。Rebenhofのところでテイスティング後に頂きました。お仕事終わりのビールは最高です。眼下には葡萄畑が広がります ♪ * #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#天然酵母#酵母#ワイン女子#ワイン部#オレンジワインが好き#ビール#オーストリア#オーストリアワイン#meinklang#burgenland#ビオディナミビール#オーガニックビール#Rebenhof
28.07.2018 07:23:33
Advertisement
*
先日のランチに納豆の冷製パスタを頂きました。卵黄、大根おろし、マヨネーズ、麺つゆを入れて作ります。
*
*
卵黄がクリーミーで納豆の旨味が後に引く美味しさで
572 0
* 先日のランチに納豆の冷製パスタを頂きました。卵黄、大根おろし、マヨネーズ、麺つゆを入れて作ります。 * * 卵黄がクリーミーで納豆の旨味が後に引く美味しさです。卵かけご飯がお好きな方は間違いなく好みだと思われます。 * * 合わせたワインはスロヴェニアのピノグリです。オレンジワインの豊かな旨味と僅かなタンニンが納豆の旨味と苦味に程よくマッチングしてくれました。 * * 納豆×オレンジワイン * * 発酵食品同士ですものね。合わない筈がありません。ピノグリは「KABAJ シビピノ2014」という名前でウェブショップで販売中です。是非お試し下さい ♪ * * #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#天然酵母#酵母#KABAJ#カバイ#シビピノ#ピノグリ#ワイン女子#ワイン部#オレンジワインが好き
23.07.2018 03:08:43
・
◉スロヴェニアのワイン 
北堀江 西区 大阪
※
インスタで @365wine さんを知ったのが3日前。
3年間続けられた間借りのワインバーを7/20(金)
・ ◉スロヴェニアのワイン 北堀江 西区 大阪 ※ インスタで @365wine さんを知ったのが3日前。 3年間続けられた間借りのワインバーを7/20(金)が最終回と知り、伺うことにしました。 ※ スロヴェニアは、どこにあったっけ⁈ そうだ旧ユーゴスラビアだ! イタリア、クロアチア、ハンガリー、オーストリアに囲まれた国。 ※ その国のワインを飲んできました。 ※ ・このワインは、中華料理に合うかも。 ・どの料理でしょうか? ・海老チリ🦐 ・南森町に美味しい中華料理屋がありますよ! ・その店の名前は「K」ですか? ・そうです。その店をデザインしました。 ・えー!すごい😊 隠れ家の中華ですよね。 ・最近、スペインの田舎からワインを送ってもらったんです。地元で消費されるので日本には入って来ないのです。 ・飲んでみたいなぁ。 ・ワイン会しますんでFacebookで友達申請してくださいね❤️ ・かしこまりました。 ※ 初めて会った人たちとの会話とスロヴェニアのワインを楽しんで来ました。 まだ、いろいろと飲んでみたくなるワインでした🍷 ご馳走さまでした。 2018.7.20 #365wine#スロヴェニアワイン#いつもの雑踏いつもの場所で#大阪ごはん部
21.07.2018 09:41:05
Advertisement
いよいよ明日はWINE BAR 365ラストデーです。20(金)を持ちまして閉店します。
・
BARのお誘いを受けて早3年。最初の頃は全然ワインが売れず、毎週イ
552 6
いよいよ明日はWINE BAR 365ラストデーです。20(金)を持ちまして閉店します。 ・ BARのお誘いを受けて早3年。最初の頃は全然ワインが売れず、毎週イベントとして開催しておりましたが、徐々に本業のワイン輸入業が忙しくなり、最近は1〜2ヶ月に一回の頻度となっておりました。 ・ 会社たたむの?と問合せがあったので誤解のないようお伝えすると、365wineは現在設立5年目で、絶好調でございます。皆様と共にこれからも成長し続けたいと思います。 ・ ・ ・ 北堀江でBARをするはこの日が最後です。長い間、本当にありがとうございました。是非いらして下さい。 ・ ・ 7月20日(金) 19:00-24:00 ・ ・ bar mellow 大阪市西区北堀江3-4-17 (カレー屋ワルンの2F) 06-6616-9712 チャージ料なし フードの持込自由 ・ ・ ※暑い時にはお酢を使ったお料理でさっぱりといきたいです。すし飯を作る時に少しだけ白ワインを入れるとワインと抜群に合いますよ。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワイン寿司
19.07.2018 05:19:52
・
1年の海底熟成を経た「珊瑚ワイン」1本限定で販売しております。
・
・
ワイン名: KABAJ 珊瑚ロゼ2011
品種: メルロー
樽熟成: 2年間
海底熟
616 9
・ 1年の海底熟成を経た「珊瑚ワイン」1本限定で販売しております。 ・ ・ ワイン名: KABAJ 珊瑚ロゼ2011 品種: メルロー 樽熟成: 2年間 海底熟成: 1年間 クロアチアのパーク島沖 付着物: 珊瑚と海苔 テイスト: 潮の香りと??? 木箱付き 価格: 17,900円(税込) ・ ・ 私、個人のワインなので、ウェブショップでは販売は致しておりません。ご注文はメール(info@365wine.co.jp) かInstagramのメッセージにて直接、大野までお願い致します。 ・ また、北海道、沖縄を除き送料はサービスさせて頂きますね!昨日はお問合せを沢山頂きました。ありがとうございます。また珊瑚ワインも即日完売致しました。ありがとうございます^ ^ ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#珊瑚ワイン#海底熟成#海底熟成ワイン#珊瑚#メルロー
18.07.2018 05:48:08
・
「残り物には福がある」注いで頂いたワインが、ボトル底に近ければ近いほど嬉しくなってしまう大野です。
・
7月20日(金)は大阪でワインの持ち回りの予定です。
542 3
・ 「残り物には福がある」注いで頂いたワインが、ボトル底に近ければ近いほど嬉しくなってしまう大野です。 ・ 7月20日(金)は大阪でワインの持ち回りの予定です。業務店(レストラン、酒販店)の方で、365wineのスロヴェニアワインをお試しになられたい方は、メール(info@365wine.co.jp)かインスタグラムのメッセージより大野までご一報下さい。お店にお伺いさせて頂きます。 ・ ・ 会社情報やワインについては「365wine」で検索してみて下さい^ ^ ・ ・ ※先月、720本入荷したお魚スパークリングは半分ぐらい旅立ってしまいました。お試しになられたい方はお早めにどうぞ。なお、滓引き無しの泡なので営業での持ち歩きはできません。予めご了承下さい。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#gordia#ゴルディア#新着ワイン#マルバジア#ワイン女子#ワイン部#シャンパーニュ#シャンパン#ミネラル#スパークリングワイン
18.07.2018 05:02:06
・
先日はヴォドピーヴェッツのオレンジワイン「ヴィトフスカ オリージネ2012」をラディコングラスとグラブナーグラスで飲み比べてみました。
・
・
ヴィトフスカ
637 2
・ 先日はヴォドピーヴェッツのオレンジワイン「ヴィトフスカ オリージネ2012」をラディコングラスとグラブナーグラスで飲み比べてみました。 ・ ・ ヴィトフスカの品格には、リムの厚みとボールの形状からして、ラディコングラスに勝敗の軍配が上がりました。グラブナーグラスは、もっと個性的でパンチのあるジョージアのオレンジワインなどがぴったりだと想像します。 ・ ・ 他のワインでも色々と試してみたいと思った大野でした。 ・ ・ #グラス#ワイングラス#ラディコングラス#グラヴナーグラス#イタリアワイン#ラディコン#グラヴナー#ジョージアワイン#ヴィトフスカ#ヴォドピーヴェッツ#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#にこらしか#お好み焼き
17.07.2018 07:43:59
*
先日はオーストリア航空のCAと河内鴨とお蕎麦で有名な福島のfoujitaにランチに行きました。
*
*
foujitaのスタッフ、北野さんが自社のHPをご覧
766 2
* 先日はオーストリア航空のCAと河内鴨とお蕎麦で有名な福島のfoujitaにランチに行きました。 * * foujitaのスタッフ、北野さんが自社のHPをご覧になり、3〜4ヶ月前に営業に伺わせて頂き、それ以来のお付き合いです。今回はじめて、お仕事以外の訪問が叶いました。 * * ランチメニューもあったのですが、冷静の前菜3種、鴨の串焼き、蕎麦の実リゾット、冷たいレモンの鴨蕎麦を頂きました。合わせたワインはスロヴェニアのオレンジワイン「シビピノ2014」です。 * * 鴨の脂身は甘味が豊かです。そして噛めば噛むほど、旨味が滲み出て来ます。シビピノ2014はピノグリを21日間醸して造られています。旨味がしみじみと感じられ、実に素朴なワインです。鴨とオレンジワインが抜群のマリアージュを見せてくれました。「鴨さん、これからはネギだけでなくオレンジワインも背負って下さい」そう懇願したくなりました。🦆🦆🦆 * * 蕎麦の実リゾットは、出汁の旨味がワインと見事に調和し蕎麦(すば)らしい!レモンの鴨蕎麦もお蕎麦の香りとレモンの爽快さで、ワインがどんどんと進みます。こちらも、「オレンジワインの蕎麦(そば)にいて下さい」そうお願いしたくなりました。 * * 今日は一風変わってダジャレばかりですが、嬉しいことにfoujitaにいらっしゃるお客様で、「365wineのワインを下さい」とインポーター名でワインを注文して下さる方も結構いらっしゃるそうです。ワインはインポーターで選ぶ時代でしょうか。尚一層、頑張らねばと思う今日この頃です。 * * foujita (フジタ) 大阪市福島区福島3-9-15 06-4799-0240 * * ※「シビピノ2014」はウェブサイトで販売中です。KABAJのワインの中では一番好きな品種です。残数が60本程度しかないので、無くなるのも時間の問題と思います。京阪神にお住いの方は是非、foujitaへ。遠方の方はインポーターのウェブサイトよりお取寄せして、お試し下さいませ。 * * #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#白ワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#ワイン女子#シビピノ#ピノグリ#KABAJ#カバイ#鴨#河内鴨#蕎麦#お蕎麦#福島ランチ#福島#福島グルメ#フジタ#ガレット#蕎麦粉のガレット
14.07.2018 10:18:44
・
昨日まで新潟へ出張に行っておりました。新潟の方は老若男女、お酒がとても強く、酒豪が集まると皆様、本当によく飲まれます。( & 食べます) 年間ワインを46L
657 8
・ 昨日まで新潟へ出張に行っておりました。新潟の方は老若男女、お酒がとても強く、酒豪が集まると皆様、本当によく飲まれます。( & 食べます) 年間ワインを46L消費するスロヴェニア人並みの飲みっぷりには、もはや脱帽です。 ・ ・ 以前のブログにも書いたのですが、アルコールの上手な付き合い方、分解のメカニズムと二日酔い予防についてです。 ・ ・ 百薬の長と言われるよう、適量の飲酒は薬にもなります。少量ならリラックス効果も期待でき、実際に全く飲まない人より、適度の飲酒をする人の方が循環器系疾患の死亡率が低くなる事が報告されています。 ・ ・ ・ アルコールの分解は男性では1時間に平均9g、女性では6.5gです。ビール中瓶500ml(20g)を摂取すると男性では分解に2.2時間、女性では3時程度かかります。分解速度は個人差が大きいのであくまでも目安値です。体格や体質によりますが、ビールなら350ml缶1~2本、ワインならグラス1~2杯(150ml~250ml)程度のアルコール量/日が適量とされています。 ・ ・ ・ いくら百薬の長と言われても、度が過ぎるとそれは毒と化します。アルコールの過剰摂取は運動機能を麻痺させたり意識障害を引き起こします。急性アルコール中毒による昏睡、チョーキングで搬送中~病院での死亡率が90%にもなります。20~40代を中心に年間1万1000人以上が救急車で運ばれているというデータもあります。 ・ ・ ・ アルコールは麻薬やニコチンと同様、依存性が極めて高く、依存症との診断された後の5年間の死亡率が40%、生存率が約30%、その他30%は入退院を繰り返している状態です。慢性的な中枢神経障害、肝障害、癌、糖尿病、動脈硬化、心不全、消化管の障害を引き起こします。 ・ ・ 数字は嘘をつきません。自分を守れるのは他ならぬ自分自身です。お酒を飲んでも呑まれてはなりません。アルコールと上手に付き合っていくには適量を守るのと飲み方のコツを知る事だと思います。 ・ ・ 体内に摂取されたアルコールは1、2時間足らずで胃20%、小腸80%で消化されることなく、瞬時に吸収されます。その後、門脈という太い静脈から肝臓を通して、全身の臓器に流れます。血中アルコール濃度は門脈では高いのですが、肝臓を通過すると低下します。臓器では単純拡散により組織へと広がっていきます。 ・ ・ アルコールの大部分は肝臓で酸化により分解されます。アルコール脱水素酵素(ADH)(補助としてミクロソームエタノール酸化系、カタラーゼ)により有毒なアセトアルデヒドに酸化します。その後、2型アルデヒド脱水素酵素(ALDH2)(補助として1型アルデヒド脱水素酵素(ALDH1))により酢酸に酸化されます。酢酸は血液により筋肉や心臓に運ばれ、炭酸ガスと水に分解されます。約7kcal/アルコール1gの熱エネルギーを産出します。写真2枚目参照。 ・ ・ ・ この「分解」= 「酵素の働き」に必要なものが、水分と糖分です。ワインは80%以上が水分で出来ていますが、その水分はアルコール分解時には、既に消費されています。アルコールとは別に水分が必要なのです。しかも二日酔いになってからの水分摂取では全く意味がありません。お酒の横には常にチェイサーを用意し、飲んだお酒と同じかそれよりも多めの水分を摂る事をお勧めします。水分と一緒に適宜、甘味も摂りましょう。果糖でもOKです。 ・ ・ 便利なサイトがあるのですが、「アルコール計算機」と検索したらこちらのページが出てきます。http://hangover.hajime123.net/06.html ・ ・ 体重別で摂取した様々なアルコール飲料に対しての必要水分量がわかります。二日酔いの予防対策に是非ご活用下さい。 ・ ・ 楽しくお酒を飲んでいる最中に極力考えたくはありませんが、如何なる局面にもリスクは付き物です。それを理解した上でマネジメントしつつ、上手に付き合っていくことが大切です。会社名「365wine」は毎日ワインを楽しんで頂きたいという想いからネーミングしました。とは言っても休肝日は必要ですね! ・ ・ ※写真はラディコングラス VS ジョージアの素焼きの器 ピアラ。イタリア産のソフィア カンティーナ ジャルディーノ 2016 オレンジワインの一本勝負です。軍配はラディコングラスでした! ・ ・ #ラディコングラス#ラディコン#radikon#ピアラ#イタリアワイン#ソフィアカンティーナジャルディーノ#ソフィア#にこらしか#お好み焼き#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#ワイン女子
14.07.2018 03:16:28
新入荷のスロベニアの自然派ワイン🇸🇮 ・ゴルディアの瓶内ニ次発酵の泡
ナチュラルバブルスの白とロゼ。
・マンスースのオレンジワイン
レブラとクラルニツァ

実は
新入荷のスロベニアの自然派ワイン🇸🇮 ・ゴルディアの瓶内ニ次発酵の泡 ナチュラルバブルスの白とロゼ。 ・マンスースのオレンジワイン レブラとクラルニツァ 実は高品質なワインの銘醸地であるスロベニア。とはいえ私共が選ぶワインは工場での大量生産でなく、畑で丁寧に造られたワイン、極力人的介入を抑えた造られたワイン、造り手さん愛情や思いが詰まったワインです。 それが私共のお店のロゴであるマンマの優しさや温かみ、素朴さに通じるものがあるから… 店舗での在庫等はSNSのメールやメッセージでお問い合わせ下さい。 #スロベニア#スロベニアワイン#上野#御徒町#自然派ワイン#ポポラマーマ御徒町店#オレンジワイン#365wine#マンスース#ゴルディア
13.07.2018 16:59:15
オレンジワインのイベント無事終わりました!
#ビストロナオミ 様 #365ワイン 様 ご協力ありがとうございました😊

#オレンジワイン
#ビストロナオミ
#3
オレンジワインのイベント無事終わりました! #ビストロナオミ#365ワイン 様 ご協力ありがとうございました😊 #オレンジワイン#ビストロナオミ#365wine#タカバタケchaya#大盛況#燕市#スロベニアワイン
12.07.2018 15:34:22
*
こんにちは、暑い日が続いていますね。おかげさまで先月入荷したスパークリングワインが大好評を頂いております。ありがとうございます^ ^
*
補酒(糖)などの余
835 8
* こんにちは、暑い日が続いていますね。おかげさまで先月入荷したスパークリングワインが大好評を頂いております。ありがとうございます^ ^ * 補酒(糖)などの余計な事は極力控えて、自然に任せてワインを造っているので、ぶどう本来のポテンシャルが存分に楽しめます。酵母の添加も行なっておりません。 * ワインの安全を守る為、亜硫酸はごく少量使用しています。ナチュラルワインですが、田舎臭さはなく、ピュアで洗練された、でもどこか親しみ&温もりのあるイメージです。スパークリングワインが持つ人為的なものは感じられず、それは本当に質の良いぶどうから丁寧に造られた証です。 * Gordiaのスパークリングワインは、1ボトルで3度お楽しみ頂けるとご紹介していましたが、4度に訂正したいと思います。 * * 1. よく冷やしてキメ細かな泡の感触とのど越しを楽しむ。(小振りのグラスかフルートクラスで10℃) 2. やや温度が上がり、泡が穏やかになり、そこに広がる香りを楽しむ。(中振りのグラスで12℃) 3. 高め温度のスティルワインとして最後は底に沈んだ滓ごと旨味を楽しむ。(大振りのグラスで15℃) 4. 翌日は泡が抜けて白ワインないしロゼワインとして楽しめる。 * * コルク栓ではなく王冠を使用しています。透明ボトルのロゼワインは抜栓すると泡が立ち、まるでお魚が泳いでいるように見えます。 * 更なる詳細は「365wine」のウェブサイトでご覧下さい ♪ * * #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#泡#シャンパーニュ#シャンパン
11.07.2018 04:44:41
*
*
なんばCITYのサンタ・アンジェロでは、7月の11日、12日、13日は3夜連続で、月なかワイン祭りです。川野元ソムリエが厳選した20種類のワインが思う存
501 6
* * なんばCITYのサンタ・アンジェロでは、7月の11日、12日、13日は3夜連続で、月なかワイン祭りです。川野元ソムリエが厳選した20種類のワインが思う存分にお楽しみ頂けます。今回はロゼワイン特集で、その目玉が365wineの「バルベーラロゼ2016」です。 * * 薪式の石窯で焼いた自慢のピッツアとロゼワイン。トマトの酸味と旨味にぴったりと寄り添うワインです。美味し過ぎて食べ過ぎる&飲み過ぎる事、間違いありません。是非お出かけ下さい♪ * * 大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY南館レストランアベニュー1F 06-6644-2855 * * #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#ピッツア#ピザ#サンタアンジェロ#イベント#ワインイベント#ワイン祭り#なんばcity#なんば#難波
10.07.2018 09:29:31
*
*
夏期の休業のお知らせ
*
*
7月24日~28日まではオーストリアに出張の為、休業します。その為、ワイン発送業務のお休みを頂きます。期間中はウェブショッ
457 0
* * 夏期の休業のお知らせ * * 7月24日~28日まではオーストリアに出張の為、休業します。その為、ワイン発送業務のお休みを頂きます。期間中はウェブショップからご注文は承りますが、23日の12:00を過ぎるとお届けは29日以降とさせて頂きます。配達日のご指定をされる際はご注意下さい。 * * ※写真はとある休日のブランチです。オレンジ色ばかりで、グリーンのないプレートは少し寂しいです。白ワインとカモミールティーで頂きました。 * * * #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#ブランチ#目玉焼き#スコーン
10.07.2018 02:40:25
・
皆様、こんにちは。豪雨が過ぎ去ったと思えば、今度は暑いですね。気を付けないと熱中症になりそうです。
・
さて、ワインのおつまみの代表格と言えば、「チーズ」で
704 10
・ 皆様、こんにちは。豪雨が過ぎ去ったと思えば、今度は暑いですね。気を付けないと熱中症になりそうです。 ・ さて、ワインのおつまみの代表格と言えば、「チーズ」ですよね。でも、この組合せは少し難しくて、繊細なタイプのワインに個性の強い(癖のある)チーズでは、ワインが負けてしまう恐れがあります。その為、冷涼な北の産地の華奢なワイプのワインには、フレッシュなモッツァレラやブラッタータなどがよく合うと感じています。※私がここでイメージしているのはあくまでも白ワインです。 ・ 先日、クリームチーズで思わぬ発見をしました。ワインとの相性ではなく、その役割です。味の濃い魚貝系をワインと合わせると、どうしても生臭さが気になります。よっぽどクオリティの高いものでないと、ワインが加わる事により、カラスミ、塩辛、酒盗、キャビアなどが更に臭うんです。 ・ そこで登場するのが、クリームチーズです。チーズの酸味がワインを繋ぎ、クリーミーなコクが魚貝の不快臭をマスキングしてくれます。つまり、クリームチーズを間に挟む事で、魚貝と白ワインを物の見事にマッチングできるんです。 ・ 更に大葉、茗荷、実山椒などの日本の薬味やスパイスが、ワインとのマリアージュを尚一層、手助けしてくれます。 ・ チーズとワインのお話ではなく、魚貝とワインの相性、クリームチーズ活用のすゝめとなってしまいましたが、ワインを飲んでいて、「なんだか、お魚が生臭いわ〜」と感じたらぜひお試し下さい。 ・ ※写真のお魚は缶詰の鰯の蒲焼です。味付きなので、バケットやクラッカーに乗せるだけで簡単なおつまみです。クリームチーズもお忘れなく^ ^ ・ お魚のエチケットが愛らしい、新着のスパークリングワインはウェブショップで絶賛好評中です。365wineで検索してみて下さい🐠 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#マリアージュ#魚#クリームチーズ#クリチ#スパークリングワイン#泡#イワシ#鰯#サーディン#オイルサーディン
09.07.2018 03:23:03
-
気になっていた#スロヴェニア の#スパークリングワイン  が @365wine さんから届きました🍷✨有り難うございました💗
初めて飲むので楽しみで~す♪
138 13
- 気になっていた#スロヴェニア#スパークリングワイン@365wine さんから届きました🍷✨有り難うございました💗 初めて飲むので楽しみで~す♪ お魚のエチケットが可愛らしくて🐠 1本はお友達へ🎁 - #wine#365wine#sparklingwine#gordia#refosk#rose#champagne#ワイン#ナチュラルワイン#自然派ワイン#ロゼ#白ワイン#シャンパーニュ#シャルドネ#泡#ヴィンテージ2015
08.07.2018 07:13:38
・
WINE BAR 365は7/20(金)を持ちまして閉店します。BARのお誘いを受けスタートして早3年。最初の頃は全然ワインが売れず、毎週イベントとして開催
424 1
・ WINE BAR 365は7/20(金)を持ちまして閉店します。BARのお誘いを受けスタートして早3年。最初の頃は全然ワインが売れず、毎週イベントとして開催しておりましたが、徐々に本業のワイン輸入業が忙しくなり、最近は1〜2ヶ月に一回の頻度となっておりました。※365wineは現在5年目で、絶好調でございます。皆様と共にこれからも成長し続けたいと思います。 ・ ・ いつもの事ですが、当日、余力があれば大野がスロヴェニア料理を作ります。作れなかったらすみません。フードの持込はご自由になさって下さい。 ・ ・ 北堀江でBARをするはこの日が最後です。長い間、本当にご愛顧頂きましてありがとうございました。寂しくなってしまいますが、是非いらして下さい。 ・ ・ 7月20日(金) 19:00-24:00 ・ ・ bar mellow 大阪市西区北堀江3-4-17 (カレー屋ワルンの2F) 06-6616-9712 チャージ料なし ・ ・ ※真上からワインボトルを撮影するとこのようになります。ひとつの角度から眺めても物事の本質は捉えられないんですね、きっと。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家
06.07.2018 11:00:11
・
皆様、お待たせ致しました。4回/年の春夏秋冬【ワイン🍷×カレー🍛】の日がやって参りました。 ・
・
・
7月15日(日)限定 夏カレー🍛季節の食材を惜しげも
521 0
・ 皆様、お待たせ致しました。4回/年の春夏秋冬【ワイン🍷×カレー🍛】の日がやって参りました。 ・ ・ ・ 7月15日(日)限定 夏カレー🍛季節の食材を惜しげもなく使い、時間をかけて丁寧に作られた欧風カレーに合わせるのは、スロヴェニアのオレンジワインです。新着のお魚スパークリングもご用意しております。当日は大野がワインのサービスを致します。是非いらして下さい。 ・ ・ 日時: 7月15日(日) 12:00〜15:30 (15:00ラストオーダー) 17:30〜21:00 (20:30ラストオーダー) 場所: 野村松花堂 京都市中京区山本町418-3 メゾンドフルール御幸町 1F ・ ・ ・ 【メニュー】 ラタトゥイユと黒毛和牛のカレー 鳥取牛頰煮込みゴロッとカレー オマール海老&ホタテ貝柱のココナッツカレー 限定6食 大山ポークのヒレカツカレー 前菜、サラダ、スープ、デザート付 2,500円(外税)〜 ・ ・ ・ ・ 【ワイン】 スパークリングワイン2種 バルベーラロゼ トレゾール ラヴァン ピノノワール 1,000円(外税)〜 ・ ・ ・ ・ ※満席でお断りするケースもございます。ご飯は炊きたてをご用意しますので、可能な限り事前予約をお願いします。メニューは急きょ変更となる場合もございます。予めご了承下さい。 ・ ※写真は前回の筍と桜えびの春カレー(賄い)です。醸したリボラジャッラと共に頂きました。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#白ワイン#ロゼワイン#野村松花堂#京都#京都フレンチ#京都ランチ#フレンチ#御幸町#カレー#欧風カレー#カレーイベント#ワインイベント#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#vin#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワインラヴァー#ワインスタグラム#ワイン女子
05.07.2018 06:50:19
・
昨夜はコーヒー3種類をカッピングではなく、ワインのように外観、香り、味わいの観点から比較テイスティングしました(写真2枚目)
・
産地(焙煎)や抽出方法によ
462 2
・ 昨夜はコーヒー3種類をカッピングではなく、ワインのように外観、香り、味わいの観点から比較テイスティングしました(写真2枚目) ・ 産地(焙煎)や抽出方法によって全く印象が異なります。そして最も重要なのが、抽出する人(コーヒーを立てる人)のスキルだそうです。ものつくりは人が要なんですね! ・ LiLo Coffee Roasters のアメリカンクッキー×スロヴェニアのピノブラン。ふむふむ勉強になります。 ・ 365wineのBeli Pinot2012 はウェブサイトで販売中です。2012ヴィンテージは売り切りで、秋からは2014へとシフトしていきます。ややシェリーのニュアンスがあるオレンジワインです。また、ラベル無しの裸のワインは1本だけございます。添付忘れなので中身は全く問題ありません。これでもいいよ!という方はご注文時にお知らせ下さいませ^ ^ ・ ・ ※夜のコーヒー摂取は、カフェインが効き過ぎる身体なので、寝付けたのは朝5時を回っていたと記憶しています^ ^; ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタグラム#ワイン女子#ワイン部#コーヒー#テイスティング#カッピング#クッキー#心斎橋コーヒースタンド#リロコーヒーロースターズ#LiLoCoffeeRoasters#カフェ#心斎橋カフェ#焙煎#珈琲#焙煎珈琲#抽出#喫茶店
05.07.2018 03:17:01
・
関西は只今、台風7号の暴風圏内ですね。時折ふく風が強く、何か飛んで来やしないかとビクビクしています。
・
さて、夏になればスッキリ辛口タイプの白ワインが美味
668 5
・ 関西は只今、台風7号の暴風圏内ですね。時折ふく風が強く、何か飛んで来やしないかとビクビクしています。 ・ さて、夏になればスッキリ辛口タイプの白ワインが美味しいのですが、今日は「ミネラル」についてです。白ワインのテイスティングの際には、最も口にされているワードではないでしょうか。 ・ ミネラルは土壌に含まれるカリウムやマグネシウムの事で、そこに育つぶどう木とそこから造られるワインに影響を与えます。ワイン中のミネラル分には立体感や凝縮した味わいなどのストラクチャーを与えます。 ・ わかりにくいので例を挙げましょう。日本の水は軟水ですが、ヨーロッパでは石灰質土壌が起因して硬水です。コップに水を汲んで暫く置くと、硬度が高いのでミネラルが結晶化して沈殿しているのをよく見かけます。時にコントレックス(ミネラルウォーター)などの超硬水は苦味さえ感じます。あの鉱物感がミネラルとイメージして頂いて、間違いないでしょう。 ・ ミネラルが豊富なワインの代名詞と言えば、フランスのシャブリ地区のシャルドネですよね。灰色の泥灰土と貝殻などの石灰層が交互に堆積した今から1億5千万年前のジュラ紀の土壌で、キンメリジャンと呼ばれています。この白亜質土壌がもたらす、シャブリの鋼のようなキレを好む方も多いのですが、ちょっと待って下さい。普段、貴方がミネラルだと認識しているもの、果たしてそれは本当にミネラルなのでしょうか。 ・ 実はミネラル香に間違われやすい香りが他にもあるのです。それらと取り違えている可能性もあります。 ・ ・ 〈ミネラルの原因物質〉 ミネラル 硫化水素 SO₂(亜硫酸) ・ ・ ミネラルに間違えやすい物質は、硫化水素とSO₂(亜硫酸)の2つです。硫化水素系の香りは還元臭の元となる硫黄化合物です。嫌気下の環境で、酵母はたんぱく質を分解し(=窒素同化)硫黄生成を行います。その時に発生するのが、硫化水素です。 ・ SO₂(亜硫酸)もまた、ミネラルっぽさを感じさせます。シャブリ地区は、SO₂含有量1、2を争う程のSO₂文化です。シャブリのシャルドネが色薄くて緑がかっているのは、SO₂の使用量が多いのが所以です。 ・ ・ ”It’s very mineral" "C'est très minéral" ・ ・ ・ 貴方が多用している、「ミネラリー(仏語:ミネロー)ですね」「ミネラル感がありますね」は、本当に土壌のミネラルが影響しているものなのか、あるいは硫化水素やSO₂由来のものでしょうか。テイスティングの時、大野はもっぱら生産者に対してのリップサービスとして、使っていたりします。だってミネラリーは彼らにとって、言われて嬉しい最高の褒め言葉なんですもの。 ・ ・ ※この文章は2016年に大野が執筆したものです。 ・ 写真のワインは10日で250本のご注文を頂いたスロヴェニアのスパークリングワインです。365wineのウェブサイトで好評発売中です。飲食店や業務店の皆様は直接大野までご連絡を下さい。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#gordia#ゴルディア#新着ワイン#マルバジア#ワイン女子#ワイン部#シャンパーニュ#シャンパン#ミネラル#スパークリングワイン
04.07.2018 04:54:24
・
自社がお世話になっている会社へ贈る「お中元ワイン」の熨斗を準備していたら気が付きました。
・
今更ですが、お中元ギフト承っています笑  参考までに地域によっ
326 0
・ 自社がお世話になっている会社へ贈る「お中元ワイン」の熨斗を準備していたら気が付きました。 ・ 今更ですが、お中元ギフト承っています笑 参考までに地域によって贈る時期が異なるんですね。面白いです。 ・ 【北海道】7月中旬〜8月15日 【東北・関東】7月初旬〜7月15日 【北陸】地区により7月と8月に分かれる 【東海・関西・中国・四国】7月中旬〜8月15日 【九州】8月初旬〜8月15日 【沖縄】旧暦の7月15日まで ・ 贈るワインをオレンジワインにしようか新着の泡にしようか迷います。熨斗のサービスも無料で致しております。ご注文は「365wine」のウェブページからどうぞ。 ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#かもし#醸す#スキンコンタクト#ワインスタグラム#ワインラヴァー#ワイン愛好家#ワイン女子#ワインギフト#お中元
02.07.2018 10:29:01
・
7月12日(木)、13日(金)はお仕事で新潟に参ります。365wine初の新潟上陸です。
・
新潟市、燕市の業務店(レストラン、酒販店)の方で、365win
465 3
・ 7月12日(木)、13日(金)はお仕事で新潟に参ります。365wine初の新潟上陸です。 ・ 新潟市、燕市の業務店(レストラン、酒販店)の方で、365wineのスロヴェニアワインをお試しになられたい方は、メール(info@365wine.co.jp)かインスタグラムのメッセージより大野までご一報下さい。お店にお伺いさせて頂きます。 ・ ・ 会社情報やワインについては「365wine」で検索してみて下さい^ ^ ・ ・ ※タバスコチョコレートに土着品種のレフォシュクを合わせてみました。タンニンも酸もしっかりとあるのでカカオとも合います。ROJACの赤ワインは今秋入荷予定です。どうぞお楽しみに! ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#かもし#醸す#スキンコンタクト#ワインスタグラム#ワインラヴァー#ワイン愛好家#ROJAC#レフォシュク#refosk#タバスコ#タバスコチョコ#チョコ#チョコレート
02.07.2018 07:19:46
埼玉県#蕨の居酒屋 #酒亭えぶり です。上段は週末にボトルで売れたワイン。ここんとこ#slovenia ワインの人気がある。#シャトースグロングモニエ はこれに
埼玉県#蕨の居酒屋#酒亭えぶり です。上段は週末にボトルで売れたワイン。ここんとこ#slovenia ワインの人気がある。#シャトースグロングモニエ はこれにて完売。#モンペラ は次回より価格が上がります。#ドルチェットダルバ#トレゾール は次回納品まで暫くお待ち下さいませ。 下段は昨日の仕入れ。こちらはボトル販売とグラス販売が1/3ずつくらい。残り1/3は#家飲み (๑˃̵ᴗ˂̵) #365wine#ヴィナイオータ#トレジャーフロムネイチャー#リカーザプラザえちごや#蕨居酒屋#蕨グルメ#蕨でワイン#vinnatur#vinnaturel#vinnatural
02.07.2018 06:18:04
・
皆様、こんにちは。寝不足ではないですか。大丈夫ですか⚽️
・
・
先日は北摂に営業に行って参りました。営業はインポーターにとって、買付けと同様に重要なお仕事
572 19
・ 皆様、こんにちは。寝不足ではないですか。大丈夫ですか⚽️ ・ ・ 先日は北摂に営業に行って参りました。営業はインポーターにとって、買付けと同様に重要なお仕事の内のひとつです。それにしても暑い日でした。梅雨のあいまの太陽がジリジリと容赦なく私たちを(ワイン)照り付けます☀️ ・ ・ 市内では自転車でお伺いする事が多いのですが、遠方はそうもいかず、公共交通機関+徒歩で移動します。試飲用のワインは7〜8kgという結構な重さです。歩き易さ重視のため、服装もパンツ姿にスニーカー、保冷バックといった格好になります。(写真2枚目)多い時は5〜6件を訪問するので、もはや体力勝負です! ・ ・ 今回、訪問した北摂の隠れた名店 「Nayutaka」でも365wineのワインをお楽しみ頂けます。店先にディスプレイされている自然派ワインの空瓶。見るからに今村シェフのセンスの良さが伺えます。営業ではなくお食事の方で伺いたいと思った、食いしん坊の大野でありました。 ・ ・ 機会がありましたら皆様もお食事に訪れてみて下さい。(ランチ&ディナーは要予約です) ・ ・ ・ 【レストラン 】 Nayutaka(ナユタカ) 大阪府豊中市新千里南町3-1-18 06-6170-4641 ・ ・ 3枚目の写真はNayutakaの近くに住んでいる(であろう)、のら猫です。KABAJのオレンジワインと共に。笑 ・ ・ ・ 6月中旬にオープンしたばかりの北摂のワインショップNord。情報がまだ少ないのでご紹介させて頂きますね。ウオーキングセラーの店内は自然派ワイン中心のライナップです。BARスペースもあるので、購入したワインは店内でもお楽しみ頂けます。ワインに合わせて空調を調節しているので、店内はやや肌寒いです。夏ですが羽織りものをどうぞお忘れなく。最寄り駅は阪急&モノレールの山田です。 ・ ・ ・ 【ワインショップ 】 Nord(ノルド) 吹田市津雲台6-22-3 トレックビル1F 06-6318-7438 営業時間 11:00〜20:00 火曜定休 ・ ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#白ワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#ラヴァン#KABAJ#フリウラーノ#カバイ#Nayutaka#ナユタカ#桃山台イタリアン#桃山台#豊中グルメ#豊中ランチ#イタリアン#北摂ランチ#北摂ディナー#北摂グルメ#Nord#ノルド
29.06.2018 04:08:44
1ボトルで3倍楽しめるスパークリングワイン入荷🎶

まずは…①キメ細やかな泡の感触とのど越しを楽しむ。
そして…②穏やかな泡とそこに広がる香りを楽しむ。
最後に
1ボトルで3倍楽しめるスパークリングワイン入荷🎶 まずは…①キメ細やかな泡の感触とのど越しを楽しむ。 そして…②穏やかな泡とそこに広がる香りを楽しむ。 最後に…③高め温度で底に沈んだ滓ごと旨味を楽しむ。 お店の熱帯魚達も大喜び🐠 ボトル提供のみですm(_ _)m #心斎橋スモーキーバル#心斎橋smokybar#燻製バル#燻製BAR#隠れ家bar#隠れ家バル#燻製とワイン#燻製とウィスキー#燻製とハイボール#マリアージュ#fruitscocktail#フルーツカクテル#スパークリングワイン#アクアリウム#御予約承ります#スロヴェニアワイン#365wine
27.06.2018 01:23:13
・
今日も暑いですね。その上、国民の大多数は寝不足ウィーク真っ只中ですね!
・
スロヴェニアでケーキを注文すると、写真のようにフォークが刺さった状態でサーブされ
539 2
・ 今日も暑いですね。その上、国民の大多数は寝不足ウィーク真っ只中ですね! ・ スロヴェニアでケーキを注文すると、写真のようにフォークが刺さった状態でサーブされます。ユニークですね。 ・ 先日はオレンジ&レモンのパウンドケーキを作りました🍊🍋オレンジやレモンのコンフィがたくさん残っていたので、刻んでたっぷりと入れました。 ・ 合わせたワインはMANSUSのトレゾール2016です。柑橘香が香り、ドライでアフターに心地よい苦味があるので、コンフィのほろ苦さがワインに上手にマッチングします。 ・ スイーツとコーヒー&紅茶も良いですが、たまにはワインと合わせてみてはどうでしょう。このワインの詳細は「365wine 」「トレゾール」で検索してみて下さい。 ・ #トレゾール#MANSUS#フリウラーノ#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#パウンドケーキ#オレンジ#レモン#コンフィ#オレンジコンフィ
26.06.2018 02:18:03
・
こんばんは、今日は夏日でしたね。暑いだけで体力が消耗されているように思えるのは私だけでしょうか。
・
さて、365wineではコルクを使用しているワインは、
537 6
・ こんばんは、今日は夏日でしたね。暑いだけで体力が消耗されているように思えるのは私だけでしょうか。 ・ さて、365wineではコルクを使用しているワインは、全て横に倒して保管しています。蔵元でも横、コンテナ船でも横、倉庫でも横、国内配送でも横、あるいは箱の形状によって逆さまに梱包しています。 ・ 何故でしょうか。それはコルクが常に湿った状態を保つ為です。コルクは乾燥すれば縮みます。すると外気のカビや微生物(菌)の混入を許すだけでなく、液漏れの原因ともなってしまうからです。 ・ 個々のコルクの質がいかに大切かは以前お話ししましたが、仮に良いコルク、良いワインであっても垂直保管をしたのでは、コルクやワインが台無しになってしまう恐れがあるのです。 ・ 考えてみて下さい。大小に関係なく全てのワインセラーが何故、横保管なのかを。もうお分かりですね! ・ ご自宅で保管なさる際も、横保管が鉄則です。ただし、スクリューキャップや瓶栓や王冠栓は垂直保管でも問題ありません。 ・ ちなみに抜栓後は酸素との接触面積を少なくする為に、垂直で20℃以下の場所での保管をおすすめします。冷蔵庫やセラーの下段に立てて入れておくと良いですよ。20℃を超えるとワインの酸化するスピードが速くなります。 ・ 今日は「ワインは横にしてね」でした! ・ KABAJのオレンジワイン3種類は、365wineのウェブサイトで絶賛好評中でございます。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機茶#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#ラヴァン#KABAJ#シビピノ#ベリピノ#ピノグリ#ピノブラン#フリウラーノ#カバイ#豆知識#ウンチク
25.06.2018 10:59:34
埼玉県#蕨の居酒屋 #酒亭えぶり です。#マンスース #トレゾール 2016旨い。グラス売りだったが販売初日で売り切れた#mansus #365wine #vi
埼玉県#蕨の居酒屋#酒亭えぶり です。#マンスース#トレゾール 2016旨い。グラス売りだったが販売初日で売り切れた#mansus#365wine#vinnatur#vinnatural#vinnaturel#蕨居酒屋#蕨グルメ#蕨でワイン#自然派ワイン 因みにベリピノも売り切れ。
24.06.2018 13:32:24
・
今日のランチは無農薬レモンをふんだんに使った、ズッキーニとネギのフェットチーネでした。
・
一緒に頂いたお魚の泡は、抜栓から一晩が経ちました。微かな気泡を残
563 4
・ 今日のランチは無農薬レモンをふんだんに使った、ズッキーニとネギのフェットチーネでした。 ・ 一緒に頂いたお魚の泡は、抜栓から一晩が経ちました。微かな気泡を残し、滓ごと旨味の溢れる最後の一杯を頂きます。 ・ 濁っているにも関わらず、なんでしょう、このピュアな透明感は?!世俗のワインとは一線を画す純粋さ、素直で偽りがないこの子は?! ・ グラスワインで切り取って飲むのが勿体無く感じます。最初から最後まで、このストーリーを1本丸ごと楽しんで頂きたいです。Gordiaの当主であるAndrej曰く、「これは素敵な物語のはじまり」まさにこのワインは、「はじまり」であると感じました。 ・ ※人目を引くユニークなラベルのワインは、案外中身が大したことがないケースが多々見られますが、このワインはナチュールなのに美しく、しなやかで親しみやすさもあり、お代わりしたくなります。だから私は好きです。 ・ 甚だ親バカではありますが、ロゼ泡と同じぐらい白泡も美味しいです。自信を持っておすすめしたいです! ・ ワインの詳細は「365wine」で検索してみて下さい。 ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#gordia#ゴルディア#新着ワイン#レフォスコ#マルバジア
23.06.2018 06:15:49
Dinnerタイムは18:00-22:00(L.O. 21:30)です。
.
#wine #ワイン
#slovenia🇸🇮 #slovenianwine 
#ス
Dinnerタイムは18:00-22:00(L.O. 21:30)です。 . #wine#ワイン#slovenia🇸🇮#slovenianwine#スロヴェニアワイン#sparklingwine#スパークリングワイン#ラベルも可愛い🐠#365wine@365wine さんより 入荷しました🍾 . 酵母の添加や補糖など 余計な事は極力控えて 自然に任せて造られた ブドウ🍇本来のポテンシャルを 楽しんで頂けるワインです🥂 . 皆様のご来店をお待ちしております。 お気をつけていらして下さいね。 . #portablu#ポルタブル#大阪#豊中#イタリアン#パスタ#肉#天草直送鮮魚#魚#野菜#スープ#デザート#dinner#ディナー#organicwine#オーガニックワイン#飯テロ#青い扉のお店
22.06.2018 08:58:51
夏至ワインはスロヴェニアのロゼ。

この生産者はどれを飲んでも本当に美味しい。

#wine #ワイン#rose #ロゼ#Slovenia#スロヴェニア#365
夏至ワインはスロヴェニアのロゼ。 この生産者はどれを飲んでも本当に美味しい。 #wine#ワイン#rose#ロゼ#Slovenia#スロヴェニア#365wine#オススメ#マンスース#美味しい#mansus#夏至#
22.06.2018 02:45:10
美味しい‼
追加注文しました🍷
赤ベリー系のフレッシュでみずみずしいフルティーさ、補糖なしでこんな爽やかさを味わえるとは…#365wine#sparklingw
美味しい‼ 追加注文しました🍷 赤ベリー系のフレッシュでみずみずしいフルティーさ、補糖なしでこんな爽やかさを味わえるとは…#365wine#sparklingwinelovers#rosewine#スロヴェニアワイン#ナチュラルバブルスロゼ2015#gordia
21.06.2018 13:50:54
これこれ♡
・
・
この割れ方♡
・
よくベーカリーのセットを忘れて寝る。10分ほどで作業はおしまいなので、朝ご飯に十分間に合う。
・
・
#スコーン
#今日は
これこれ♡ ・ ・ この割れ方♡ ・ よくベーカリーのセットを忘れて寝る。10分ほどで作業はおしまいなので、朝ご飯に十分間に合う。 ・ ・ #スコーン#今日はミックスハーブ#中身が違うとエルブドプロバンスに#なんとなく三角に#簡単美味しい#外はカリッと中はしっとり#白ワインにも合う#365wine#これからは生クリーム常備
21.06.2018 06:21:43
・
ワインの栓にはどのようなものがあるでしょうか。コルクはコルクでも天然コルク、圧縮コルク、樹脂製(プラスチック)コルクなどがあります。それ以外のものでは、スク
445 7
・ ワインの栓にはどのようなものがあるでしょうか。コルクはコルクでも天然コルク、圧縮コルク、樹脂製(プラスチック)コルクなどがあります。それ以外のものでは、スクリューキャップ、ガラス栓、王冠などがあります。思い付くだけ挙げてみました。 ・ 先日オープンした他社のワインにはこちらのプラスチックコルクがされていました。樹脂製で中央の部分が硬いスポンジになっているタイプです。安価なワインによく使われているものですが、このコルクがされているワインは長期熟成どころか、酸素通過性が高いため、可及的速やかに消費しなければならないものです。 ・ 実際、ワインもかなり酸化熟成が進み、鮮やかなロゼカラーは失われ、アンバー色へと変化しておりました。さらに酸化が進むと琥珀色になります。香りも味わいも酸化が目立ち、美味しいとはお世辞でも言えないものでした。 ・ ボトリングされたワインを良い状態で保つには、ワインを取り巻く環境が大切です。それ以上に良質なコルクである事、さらに言うと同じラインのコルクでも欠陥のない良いものであるかが、その後のワインのクオリティを決定します。 ・ ですから、このようなコルクのワインは、スポンジ部分が外気と繋がっているため、酸化のスピードが著しく、購入後(輸入後)直ぐに飲んでしまうべきタイプのワインなのです。 ・ とは言っても輸入元、酒屋、レストランにどれほどの期間、ワインがキープされていたかは知る由もありませんが、目安としては、このタイプのコルクがされていると知っているのであれば、なるべく新しいヴィンテージのものを選ぶようにおすすめしたいです。今日はスポンジコルクについてでした。 ・ #コルク#ラギオール#ソムリエナイフ#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#vin#vina#sloveniawine#365wine#ワインが好き#かもし#醸す#スキンコンタクト#ワインスタグラム#ワインラヴァー#ワイン愛好家
21.06.2018 03:53:22
美味しい可愛いらしい、スロヴェニアのナチュラルスパークリングワインが入りました!

ロゼと白、各3000本と生産量が少なく、うち360本ずつしか日本に入って来て
美味しい可愛いらしい、スロヴェニアのナチュラルスパークリングワインが入りました! ロゼと白、各3000本と生産量が少なく、うち360本ずつしか日本に入って来ていない…とゆう希少なスパークリングワインです。 365wineさんが苦労して輸入されたスパークリングワイン、たくさんの熱い思いが詰まってる分、美味しく頂けそうです。 まだ私自身試していないのでこれから開けてじっくり味わいたいと思います。 誰か一緒に飲みませんか?笑 #洋食shimada#カジュアルフレンチ#洋食#フランス料理#滋賀#彦根#彦根ランチ#彦根ディナー#ワイン#スロヴェニア#gordia#365wine
21.06.2018 00:54:46
・
地震の日も全国より沢山のご注文を頂きました。ご心配をおかけしましたが、私もワインも無事でございます。
・
新着の泡、その生産量は各3000本と少ないながらも
554 8
・ 地震の日も全国より沢山のご注文を頂きました。ご心配をおかけしましたが、私もワインも無事でございます。 ・ 新着の泡、その生産量は各3000本と少ないながらも、360本ずつを分けて頂けました。入荷からまだ1週間経っておりませんが、1/3が完売しました。有り難き幸せでございます!! ・ さて、ロゼ泡の方ですが、まだ誰にも言っていませんが、実は2種類あります。二次発酵の際、ぶどう果汁の割合が10%か20%添加かの違いです。Gordiaは一次、二次共に発酵に砂糖は加えません。果糖と天然酵母に委ねるナチュラルな造り手です。まだ飲み比べはしておりませんが、同じヴィンテージ&製法なので、造り手は大差ないと申しております。 ・ Instagramをご覧の皆様だけに、どうしても飲み比べたいと仰るのなら、ご対応させて頂きます。お気軽にお申し付け下さいませ。 ・ ※写真2枚目が2種類のロゼの比較画像です。カラーは違いますね。 ・ 左 ぶどう果汁10%添加 160本 右 ぶどう果汁20%添加 200本 残糖1.2g/L ・ ガス圧がもしかしたら右の方が高いかもしれません。 ・ ナチュラル バブルス ロゼ 2015の詳細は「365wine」のウェブページよりご覧下さい ♪ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#gordia#ゴルディア#新着ワイン#レフォスコ#マルバジア
20.06.2018 06:59:31
・
泡が美味しい季節となりました。ロゼシャンパーニュがスタンダードのシャンパーニュ(白)と比べると、その価格は2倍と高価です。一体何故でしょうか。その理由を解き
697 2
・ 泡が美味しい季節となりました。ロゼシャンパーニュがスタンダードのシャンパーニュ(白)と比べると、その価格は2倍と高価です。一体何故でしょうか。その理由を解き明かしたいと思います。 ・ その前に、その他のスパークリングワインと比較してシャンパーニュが高級なのは何故でしょうか。 ・ シャンパーニュはスパークリングワインのカテゴリーに属し、フランスのシャンパーニュ地方のみで呼称が認められています。品種、栽培、醸造方法などAOC法の定義をクリアしたものだけがシャンパーニュと名乗れます。 ・ 大手20社がシャンパーニュの全生産量の約70%を占め、40%の輸出のうち90%以上が大手メゾンのものです。大手メゾンは吸収や合併を繰り返し、グループ化されました。LVMH(ルイ ヴィトン モエ ヘネシー)グループはモエ エシャンドン、ヴーヴ クリコ、ルイナール、クリュッグなどを傘下に持つ世界最大のグループです。 ・ スティルワインと比べると、伝統的な瓶内二次発酵による製造コストがややかかります。その為、大きな規模で大量生産をしなければ利益が思うように上がりません。そして大量生産された商品を滞りなく流通させるには多額の広告宣伝費やマーケティング費の投下が必要となってきます。 ・ 大手メゾンはイメージ戦略として、派手なCMやプロモーションなどで巨額の広告宣伝費を使い、自社商品のブランド力を高めようとします。そのコストが価格に上乗せされているため、シャンパーニュがスパークリングワインのなかでも、高価である理由のひとつなのです。 ・ 一次発酵で終了するスティルワインと比べると泡を造る工程の瓶内二次発酵や滓引きが加わり、手間と時間は若干かかっていますが、それでも原料費や人件費などのコストが何倍にも膨れ上がることはありません。どんなに高級なワインでも、メーカーの原価は2,000円程度に過ぎません。 ・ シャンパーニュが高価であるのは、そのブランド価値と大量生産の広告宣伝費である事はおわかり頂けたと思います。それでは本日の本題である、ロゼシャンパーニュが高価な理由と参りましょう。 ・ 一次発酵してロゼワインを造る方法として10〜20%の赤ワインをアッサンブラージュするブレンド法が主流です。マイノリティですがセニエ法で醸して造るメゾンもあります。いずれにせよ、スティルワインを造るだけなので、そこまで製造の手間は変わりません。 ・ ロゼシャンパーニュはその希少価値により価格が上がります。シャンパーニュの全生産量のうちロゼは3〜5%と少量です。資金力と技術もある大手メゾンがロゼを量産できない訳がありません。市場に出回る数量をコントロールするというシャンパーニュ業界の巧みな思惑がそこには絡んでいます。今日はロゼシャンパーニュが高価なのは希少価値によるものと言うお話でした。 ・ ちなみに自社の新着スパークリングワインはロゼも白も同じ価格です。生産量は各3000本、そのうち360本ずつ分けて頂きました。詳細は「365wine」のトップページをご覧下さい。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#vin#vina#sloveniawine#365wine#ワインが好き#かもし#醸す#スキンコンタクト#魚泡#ワインスタグラム#ワインラヴァー#ワイン愛好家
17.06.2018 09:42:12
・
22日(金)は大阪市、吹田市、豊中市でワインの持ち回りを致します。
・
業務店(レストラン、酒販店)の方で、365wineのスロヴェニアワインをお試しになら
443 0
・ 22日(金)は大阪市、吹田市、豊中市でワインの持ち回りを致します。 ・ 業務店(レストラン、酒販店)の方で、365wineのスロヴェニアワインをお試しになられたい方は、メール(info@365wine.co.jp)かインスタグラムのメッセージより大野までご一報下さい。お店にお伺いさせて頂きます^ ^ ・ ・ 会社情報やワインについては「365wine」で検索してみて下さい。 ・ ・ ※写真のロゼは自社のワインではありません。新着の泡は滓が舞うので、営業での持ち運びは出来ません。ご購入してお試し下さい。 ・ ・ #営業#ピノグリ#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#vin#vina#sloveniawine#365wine#ワインが好き#かもし#醸す#スキンコンタクト#マルバジア#ワインスタグラム#ワインラヴァー#ワイン愛好家#PASION#wine
17.06.2018 08:06:26
【3回楽しめるスパークリングワイン?!】 いやいや凄いのが入荷しました!

夙川トリニティ、夙川桜庵の野田です。

今日はスロベニアから
ペティアンナチュールの
【3回楽しめるスパークリングワイン?!】 いやいや凄いのが入荷しました! 夙川トリニティ、夙川桜庵の野田です。 今日はスロベニアから ペティアンナチュールのご案内です。 酵母の添加や補糖なし 余計な事を極力控えて自然に任せてワインを作っているので、葡萄本来のポテンシャルが存分に楽しめます。 そして、かわいいエチケット 抜栓すると泡が立ち、魚が泳いでいるかのように見えます。 「1ボトルで3度楽しむ方法」 ①よく冷やしてキメ細かな泡の感触とのど越しを楽しむ (小ぶりの白ワイングラスかフルートなど) ②やや温度が上がると泡が穏やかになり、そこに広がる香りを楽しむ (中振りの白ワイングラス) ③高めの温度でスティルワインとして、最後は底に沈んだ滓を溶け込まして旨味を楽しむ (大振りのグラス) スティルワインとして楽しめるのはペティアンナチュールならではだと思います♪ 泡は白とロゼの2種類ご用意しています。 是非お試し下さいませ(^-^)/ 更にもう一種 ラディコンより美味しいと評価の出た白 クラルニツァも入荷しました! 正直どちらも高級ワインです。 泡は白、ロゼとも 一本7500円(税抜き) クラルニツァは 一本9000円(税抜き) ですが、こんな珍しいワインは中々飲めないと思いますので この機会に是非味わってみて欲しいのです。 なのでFacebookからのご予約 またはお電話で「Facebookを見た」とお伝え下さい。 6月中 泡は限定2本ずつ クラルニツァは限定1本 どちらも1000円引かせて頂きます。 先着順ですので お早めにご予約下さいませ。 ご予約は 五感で楽しむイタリアン&カフェ トリニティ 夙川桜庵 お電話 0798751007 定休日:月曜日(祝日の場合翌日火曜日) 営業時間11時~22時(ラストオーダー21時)ランチは11時~15時まで 15時~17時はカフェタイム ディナータイム17時~21時まで(ラストオーダー20時) 住所 〒662-0063 兵庫県西宮市相生町6-1 #ナチュラルワイン#自然派#ヴァンナチュール#泡#ペティアン#美味しい#スロベニア#365wine#スパークリング#ラディコン#マリアージュ#イタリアン
15.06.2018 15:03:19
昨日はお休みをいただき徳島市で開催された飲料の展示会(主にワイン)に参加してきました。
以前より気になっていたインスタ繋がりの、365wineさんが、素敵なス
昨日はお休みをいただき徳島市で開催された飲料の展示会(主にワイン)に参加してきました。 以前より気になっていたインスタ繋がりの、365wineさんが、素敵なスロヴェニアのオレンジワインを持って来るということで興味津津‼️(^^) 徳島では、あまり飲む機会が無いオレンジワイン。ペリピノはシェリーの様な香りを感じましたが、飲んでみると程よい酸味と香りの余韻がバランス良く、素晴らしい味わいでした😋 さずがワインに恋をした365wineさんが仕入れたワイン達ですね(^^) 沢山の方々に飲んで頂けるように頑張ってくださいね💪 他にも色々な価格帯のワインを試飲して、色んな方達のお話も聞く事が出来凄く勉強になりました😁 気に入ったワインいくつか仕入れますので、ワイン好きな方是非飲みに来てくださいね🙏 #スロヴェニアワイン#オレンジワイン#365wine#業者会#試飲#ワイン#勉強になりました#徳島#ワイン好き#沢山の人に飲んでほしいな#頑張ろう
14.06.2018 07:07:18
365wineおススメレシピ
・
・
365wineの大野さんのスコーンレシピ。
スコーンって、お店で見ると食べたくなって買ってしまうけど、紅茶がたっぷりないと
365wineおススメレシピ ・ ・ 365wineの大野さんのスコーンレシピ。 スコーンって、お店で見ると食べたくなって買ってしまうけど、紅茶がたっぷりないと食べられない^^; ・ ・ ご紹介通り、外はカリッと中はしっとり。ウチのオーブンだと、少し焼き時間が短くても良さそう。 ・ 甘いものが食べたくて、チョコチップをいれてみる。生地自体がそんなに甘くないので、程よい甘さになりました♡ ・ このスコーンレシピ、オススメです♡ありがとうございました♪( ´▽`) ・ ・ #365wine#スコーン#スコーンレシピ#外はカリッと中はしっとり#すぐできちゃう#今日のお昼に
14.06.2018 06:24:38
・
待ちに待ったスパークリングワインが720本入荷しました!!!言葉では表せない喜びです^ ^
・
3日間のご注文で182匹が旅立ちました。女性は1:9でロゼ泡
682 10
・ 待ちに待ったスパークリングワインが720本入荷しました!!!言葉では表せない喜びです^ ^ ・ 3日間のご注文で182匹が旅立ちました。女性は1:9でロゼ泡を選び、男性には4:6でやや白泡が優勢です。 ・ 王冠栓なので垂直保管もOKです。お客様にきちんとしたご案内がしたいので、滓の落下時間を計測中です。 ・ 「365wine」でさらに詳しい情報がご覧頂けますよ。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#新商品#新商品入荷#gordia#ゴルディア#通関#新商品#新着ワイン
14.06.2018 04:17:21
・
昨日は無事に新着ワインの輸入通関が終わりました。自社通関は5回目です。やっと慣れてきた頃ですが、それでも申告&審査なのでドキドキします。
・
さて一昨日から
547 0
・ 昨日は無事に新着ワインの輸入通関が終わりました。自社通関は5回目です。やっと慣れてきた頃ですが、それでも申告&審査なのでドキドキします。 ・ さて一昨日からの泡に続き、本日も泡です。先日、前職の先輩から「みさきちゃんのところの赤ワインって微発泡してたっけ」と質問がありました。よくよく話を聞くと、長期に渡り常温でワインを保管していた為、熱劣化により発泡とまでいきませんが、ピリピリと舌に刺激を感じたそうです。こんなケースもありますが、今日はスティルワインに見られる2つの泡についてです。 ・ スティルワインは直訳すると、still wine 静かな泡のないワインという意味です。つまり、二酸化炭素による発泡性がないという事です。その逆は発泡性のある(3気圧以上の)スパークリングワインを指します。スティルワインにも泡が見られることがあります。その原因は2つあります。 ・ ・ ・瓶内で二次発酵が起きている場合 ・二酸化炭素が残っている場合 ・ ・ それぞれ解説していきましょう。 ・ ・ ・ 【瓶内で二次発酵が起きている場合】 残存する酵母の数が多い、程よく酵母のエサとなる残糖がある、貯蔵庫の気温が高い、SO₂の添加が微量あるいはゼロの場合、酵母が働きやすい環境が整います。酵母が休眠状態から目覚め、活動をすることがあるのです。瓶内で酵母がぶどう糖を食べてアルコールと二酸化炭素を発生、つまり再発酵を引き起こしてしまうのです。外観からも発泡が確認でき、ワインは非常に不安定な状態です。人為的狙いのあるシャンパーニュ(スパークリングワイン)以外では瓶内二次発酵は欠陥ワインと言えるでしょう。 ・ ・ ・ 【二酸化炭素が残っている場合】 ボトリング間もない若いワインに見られることがあります。外観からは判断が難しく、口に含んだ時にピリピリとした気泡を感じるのは、二酸化炭素が残っているからです。自然派ワインの造り手でよくみられます。醸造工程で発生した二酸化炭素がタンク内の液面に膜を張り、液中にも溶け込みます。殺菌、抗酸化作用がある為、ワインは微生物や酸化から守られます。バトナージュ(熟成中タンク底に沈殿した滓を棒で撹拌して旨味成分を抽出する醸造方法)を施さないケースでは、二酸化炭素は抜けきらず、ワインに残留するのです。それが、発泡しているかのようなシュワシュワ感になるのです。 ・ ・ ・ スティルワインに見られる2種類の泡について言及しました。365wineの「ナチュラルバブルス2015 白泡/ロゼ泡」は明日入荷予定です。昨日も沢山のご注文ありがとうございます。早く皆様に召し上がって頂きたいです。今日は展示会で今から徳島に行って参ります^ ^ ・ ・ ・ ※写真のワインは白泡のナチュラルバブルス2015です。開栓前に揺らしてしまったので、滓が舞っている状態です。通常の状態はもっと澄んでいます。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#新商品#新商品入荷#gordia#ゴルディア#通関#新商品#新着ワイン
12.06.2018 23:14:59
・
おはようございます!まもなく入荷するGordiaのスパークリングワインが待ち遠しくて仕方がない大野です。
・
補酒(糖)などの余計な事は極力控えて、自然に任
655 6
・ おはようございます!まもなく入荷するGordiaのスパークリングワインが待ち遠しくて仕方がない大野です。 ・ 補酒(糖)などの余計な事は極力控えて、自然に任せてワインを造っているので、ぶどう本来のポテンシャルが存分に楽しめます。 ・ ワインの安全を守る為、亜硫酸はごく少量の添加をしています。ナチュラルワインですが、田舎臭さはなく、洗練された、でもどこか親しみ&温もりのあるイメージです。スパークリングワインが持つ人為的なものは感じられず、それは本当に質の良いぶどうから丁寧に造られた証です。 ・ Gordiaのスパークリングワインは、1ボトルで3度お楽しみ頂けます。 ・ 1. よく冷やしてキメ細かな泡の感触とのど越しを楽しむ。(小振りのグラスかフルートクラスで10℃) 2. やや温度が上がり、泡が穏やかになり、そこに広がる香りを楽しむ。(中振りのグラスで12℃) 3. 高め温度のスティルワインとして最後は底に沈んだ滓ごと旨味を楽しむ。(大振りのグラスで15℃) ・ ・ また、栓はコルクではなく王冠を使用しています。抜栓すると泡が立ち、まるでお魚が泳いでいるように見えます。なんでお魚なの?の問いに対して、当主Andrejはこう答えました。 ・ 「知らない。でも面白いでしょ、12年前からこれなんだ」 ・ 壮大な哲学を待っていたのに、拍子抜けしたと同時に、彼が奇人と言われる所以が少し垣間見えた気がしました。 ・ さて、私はこれから関空へ自社通関をしに参ります。インポーターのうち自社で輸入通関業務を行っているのは、全体の0.5%と言われています。愛らしい720匹のお魚ちゃん達を迎えに行ってきます。 ・ 皆様も機会がありましたら、お魚ちゃんスパークリングをお試し下さい。「365wine」で検索したらトップページに出てきますよ。 ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#新商品#新商品入荷#gordia#ゴルディア#通関#新商品#新着ワイン
11.06.2018 22:37:57
・
昨日は新着ワインのプリオーダーをたくさん頂きました。有り難き幸せでございます。泡繋がりで、今夜から使えるスパークリングワインのウンチクを4連発いきたいと思い
467 0
・ 昨日は新着ワインのプリオーダーをたくさん頂きました。有り難き幸せでございます。泡繋がりで、今夜から使えるスパークリングワインのウンチクを4連発いきたいと思います。 ・ ・ 【シャンパーニュのガス圧=大型車のタイヤ】 ・ EUの基準では3気圧以上のものを発泡性ワイン、スパークリングワインと定めています。シャンパーニュは5~6気圧もあります。それは大型車のタイヤと同じぐらいの圧力です。弱発泡性ワイン、セミスパークリングワインで1~2.5気圧(仏:ペティヤンや伊:フリッザンテ)、ちなみに1気圧未満の微発泡性ワインはスパークリングワインにはみなされません。ガス圧に耐えられるよう、ボトルは厚めに設計されています。スティルワインよりもボトルの重量が重いのはこの為です。底の凹み部分も他のワインと比べて、深くなっているのが特徴です。反り返りによってガスの圧力を分散するのが目的です。ダム壁が反っている原理と同じです。また、気圧で飛び出さないよう、コルクも針金でしっかりと固定されています。 ・ ・ 【コルクの飛行距離、世界記録は53.2m】 ・ シャンパーニュのコルクをポーンと飛ばしちゃったんです。その距離53.2mです。25mプールをターンして帰って来る距離です。1988年アメリカのニューヨーク州での記録です。おもいっきり瓶を振ったら、時速50㎞のスピードでコルクは飛んで行ったそうです。危険なので絶対にマネしないで下さいね。ちなみに、スパークリングワインを抜栓する時は、音がなるべくしないように、プシュと抜くのがスマートです。その時の音は「天使のため息」と言います。ホームパーティーなどでは、お祝い事で飲まれることが多いので、豪快にポンッとやっても良いですね。 ・ ・ 【スパークリングワインの甘辛は砂糖の添加量による】 ・ 滓引きをして打栓をする際、砂糖の添加されたリキュール(ワイン)を目減り分足します。この砂糖の添加量により、甘辛が決定します。補充するリキュールは「門出のリキュール」、砂糖を添加することを「ドサージュ」と呼んでいます。スパークリングワインは味わいをいとも簡単にコントロールできるのです。砂糖の添加をしないスパークリングワインは、下記の用語をラベルに記載します。 ・ ・ドサージュ ゼロ Dosage zero ・パ ドゼ  Pas dose ・ブリュット ナチュール  Brut nature ・ ・ 【グラス1杯の泡の数は220万!】 ・ ワイングラス1杯(100ml)の中には約220万の泡が含まれています。6気圧のシャンパーニュだと100ml中に0.7ℓの炭酸ガスが溶けています。グラスの底から立ち上る泡が、連なって紐(コルドン)のように見えるのは、良いスパークリングです。余談ですが、冷やせば、泡は抜けにくくなります。抜栓したらすぐにワインクーラーに入れるか、早く飲み切ってしまいましょう。 ・ ・ 早速、今夜から飲み会やデートで使ってみて下さいね。365wineの新着スパークリングワインもよろしくお願いします^ ^ ・ ・ ・ 写真はクラルニツア2013 & 鶏のさっぱり煮です。味醂、醤油などの発酵食品を使用しているのでオレンジワインとの相性もいいですよ。 ・ ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#新商品#新商品入荷#鶏#手羽元#さっぱり煮
11.06.2018 03:13:28
・
新商品がまもなく入荷します。ナチュラル バブルス ロゼ&白 2015。アンチスパークリングワインの私が(飲んでいる最中から頭が痛くなるから)これは美味しいと
532 12
・ 新商品がまもなく入荷します。ナチュラル バブルス ロゼ&白 2015。アンチスパークリングワインの私が(飲んでいる最中から頭が痛くなるから)これは美味しいと鳥肌が立ったワインです。 ・ スロヴェニアでは奇人とも言われるGordiaのワインをスロヴェニア滞在中に同日2回も頂く機会があり、その生産者との運命的な出会いが、1ヶ月半かけてようやくカタチになりました。 ・ 天然酵母使用、補糖なし、滓引きなしの王冠栓の泡です。酵母感ありで旨味の宝庫、ナチュラルなのに全く野暮ったくないんです。自然派ワインやシャンパーニュによく現れる、お漬物などの還元香はゼロです。とにかくクリーンで美しいワインです。 ・ 更に1ボトルで3度楽しめます。抜栓後の経過時間、温度、グラスの形状などから同じワインで3つの顔を楽しんで頂ければと思います(詳細はウェブページをご覧下さい) ・ 価格は4,600円(税込) ワインのプロが少なくとも6,000円以上のクラスと認めるワインです。ラディコン 好きの私が自信を持ってお勧めする「本物のワイン」です。騙されたと思って一度お試し下さい。自然派ワインの世界が変わりますよ^ ^ ・ 「365wine」と検索してトップページをご覧下さい。さらに詳しい情報を載せています。 ・ また業務店様のご注文も承ります。14日が倉庫搬入予定なので、それ以降の到着となります。大野宛に個別にメッセージを頂ければと思います。info@365wine.co.jp ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#スパークリングワイン#泡#瓶内二次発酵#ドサージュゼロ#天然酵母#酵母#新商品#新商品入荷#gordia#ゴルディア
10.06.2018 06:42:21
・
今日は残糖についてです。ワインの辛口、甘口と言った表現はどこから来るのでしょうか。もちろん主観的な部分もありますが、ワインの残糖によって大まかに分かれていま
483 6
・ 今日は残糖についてです。ワインの辛口、甘口と言った表現はどこから来るのでしょうか。もちろん主観的な部分もありますが、ワインの残糖によって大まかに分かれています。スパークリングワインを除き、EUでの甘辛表記の規定はこのようになります。 ・ ・ 辛口 4g/L以下 中辛口 4~12g/L 中甘口 12~45g/L 甘口 45g/L以上 ・ ・ 残糖が45g/Lを超えると甘口ワインに分類されます。極甘口の貴腐ワインやアイスワインの残糖は100g、なかには300gを超えるものもあります。糖がたっぷりと含まれていますが、上手に仕上げているものは、酸味もあり(酸が少ないと単なるシュガーシロップです) とても飲みやすくなっています。 ・ ・ 残糖を調べる方法は、成分検査証明書を見るしかありません。ワインを輸入する際、検疫で必ず提出しなければならない書類です。残糖の他にも酸度、PH、アルコール度数、亜硫酸などが数値で記載されています。なかなか眺めていると面白く色々な事が読み取れます。 ・ ・ 当社が扱っている白ワインの残糖がどれぐらいかのお問合せがあったので、今日は残糖についてでした。 ・ ・ ※写真はチキン南蛮です。残糖はありませんが、お酢を使っているので揚げ物なのに爽やかです。タルタルソースには西利の柴漬けを入れました。うまうまです。 ・ ・ #ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機茶#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#ラヴァン#KABAJ#チキン南蛮#とり南蛮#鶏南蛮#鶏#タルタルソース#柴漬け#西利の漬物#漬物#フリウラーノ
09.06.2018 06:14:54
・
梅雨入りしましたね。私はこの季節、嫌いじゃないですよー
・
6月中にウェブショップでワインを1本以上ご注文頂いた方に、スロヴェニアのハーブティーを1包プレゼ
339 2
・ 梅雨入りしましたね。私はこの季節、嫌いじゃないですよー ・ 6月中にウェブショップでワインを1本以上ご注文頂いた方に、スロヴェニアのハーブティーを1包プレゼントしています。 ・ 6種類のハーブがブレンドされたマウンテンティー(山のお茶)です(ノンカフェイン、香料無添加)。業務店でもご希望の方は「欲しい」と言って頂けたら同梱しますよ。 ・ ・ 「365wine」で検索したらウェブショップが出てきます。ティーブレイクでリフレッシュして梅雨を乗り切りましょう♪ ・ ・ #山のお茶#マウンテンティー#ハーブティー#ハーブティ#紅茶#カフェインレス#ノンカフェイン#お茶#梅雨入り#梅雨#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機茶#ビオディナミ#ビオディナミワイン#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム
06.06.2018 09:03:36
・
あのラディコンよりも美味しいとお褒めの言葉を頂いた「クラルニツア」。現行ヴィンテージの‘13はまもなく完売です。蔵元で試飲した‘14、‘15は醸し期間が短く
474 10
・ あのラディコンよりも美味しいとお褒めの言葉を頂いた「クラルニツア」。現行ヴィンテージの‘13はまもなく完売です。蔵元で試飲した‘14、‘15は醸し期間が短く、納得のいくものではなかった為、輸入を見送ります。今年は醸しを半年あるいは1年でリクエストしているので、それらが市場に出回るのはまだまだ先の話です。 ・ まだワインがある内に騙されたと思って、試してみて下さい。どんなワイン通でもこのようなワインはおそらく飲んだ事がないと思います。キャッチコピーは、 ・ 人間と太陽の暖かさ「夕焼けの安心感」です。 ・ 暖かみがあって夕焼けのようなほっこりとした親しみやすさ。もはやアルコールや飲料のカテゴリーを超えた存在です。 ・ クラルニツアは全世界で作付け面積3haの希少な土着品種です。スロヴェニア人でも珍しがります。醸し期間が‘13で半年、’09で1年(‘09はアカシア樽でシュールリー4年)、チェリー、アカシア、オーク樽で15ヶ月熟成をしています。梅酒の古酒や紹興酒のような味わいです。‘13年の延長線上に’09があり、更に旨味が豊かで複雑です。(常温で召し上がって下さいね) ・ ・ クラルニツア2009 9,800円(税込) クラルニツア2013 5,500円(税込) ・ ・ 品種: クラルニツア 産地: スロヴェニア プリモルスカ地方 生産者: MANSUS ・ ‘09は残数66本(蔵元に在庫30本あり)、‘13は残数41本(蔵元に在庫なし)です。沢山の方にお試し頂きたいので、お一人様3本と本数の制限をさせて頂きます。 ・ ・ 「365wine」「クラルニツア」の検索で更に詳しい情報をご覧頂けます。ラディコン好きが頷いたオレンジワインです。この機会に是非、最高のワインを味わってみて下さい。 ・ ・ #オレンジワイン#スロヴェニア#スロヴェニアワイン#ワイン#クラルニツア#ワイン通が唸るワイン#MANSUS#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム#radikon#ラディコン
05.06.2018 03:20:46
・
泡が美味しい季節になりました。今日は「スパークリングワインをフルートグラスで頂くのは時代遅れ?!」についてです。クープ型がひと昔前であったようにフルート型は
575 16
・ 泡が美味しい季節になりました。今日は「スパークリングワインをフルートグラスで頂くのは時代遅れ?!」についてです。クープ型がひと昔前であったようにフルート型はもう古いんです。 ・ 実際、生産者の元ですら自身のワインを試飲提供、あるいは楽しむ際、フルートグラスの出番がほぼほぼないよう感じています。 ・ フルートグラスはその細長い形状から泡の立ち上りを観賞するにはもってこいです。しかし、香りや味わいはどうでしょうか。お手元にグラスがある方はフルートと普通の白ワイングラス(小振り)で違いを実感して頂きたいです。 ・ 白ワイングラスは幅広くふんわりと香りが広がるのに対して、フルートグラスは狭くツンと上がってきます。空気との接触面積と鼻のグラスの外と中という位置によっても香り方は異なります。 ・ 味わいもフルートグラスではワインが一気にのどの奥に流れ、酸味が強くシャープなものに感じられます。一方、白ワイングラスはワイドに舌先から喉奥に流れるので、酸味、甘味のバランスが良く、より芳醇で複雑に感じられます。 ・ 百聞は一見にしかず、ご家庭で試してみて下さい。ワインのみならずコカコーラでも違いますよ。 ・ 写真のワインは2週間後に入荷するスロヴェニアの泡です。瓶内二次発酵の滓引きをしていないナチュラルな王冠スパークリングです。あまりの美味しさに現地で即決で注文を決めたワインです。まだ価格は決まっておりませんが、楽しみにしていて下さいね! ・ #スパークリングワイン#瓶内二次発酵#泡#バラ#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#vin#vina#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#フルートグラス#ワイングラス#gordia
30.05.2018 06:02:06
餃子とスロベニアワイン、ふさいます。
美味しい❗

#365wine 
I can make many pieces of Gyoza, pot sticker
餃子とスロベニアワイン、ふさいます。 美味しい❗ #365wine I can make many pieces of Gyoza, pot stickers!! A good marriage with Slovenian wine!
28.05.2018 15:17:29
・
本日28日、365wineは設立4周年を迎えました。皆様のお陰です。ありがとうございます。
・
日頃のご愛顧を込めまして、今夜19:00よりオーガニックバー
511 5
・ 本日28日、365wineは設立4周年を迎えました。皆様のお陰です。ありがとうございます。 ・ 日頃のご愛顧を込めまして、今夜19:00よりオーガニックバーHarunoaidaにて餃子とワインの集いをご用意しております。是非いらして下さい。 ・ ウェブショップでの4周年記念 Thank you set ! も沢山のご注文をありがとうございます。ノベルティのソムリエナイフも完売でございます。ご好評にお応えして、販売期間を今月末の31日まで延長させて頂くことになりました。まだの方は是非ご利用下さい。 ・ これからも何卒よろしくお願いします。 ・ ・ 【Thank you set ! について】 この時期に楽しみたい4種類のワインを厳選しました。卸売り&小売りをしていないレアなワインも入れています。 ・ 【特典】 その1. 通常12,180円のワインを10,800円でゲットできます。 ・ その2. 送料無料です。昨今の業者の配送料金値上げにも屈せず頑張ります!(チルド便は対象外) ・ その3. MANSUSノベルティのボールペンを1セットにつき1本プレゼントします。 ・ ・ ・ 「365wine」で検索してみて下さい^ ^ ・ ・ ・ #トレゾール#MANSUS#フリウラーノ#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#スパークリングワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#ワイン愛好家#ワインスタグラム # #ソムリエナイフ#餃子#イベント#周年#周年イベント
28.05.2018 03:11:37
昨夜は、毎月恒例の ワインシンポジウム@川内村。

今回は、割と粒揃いのワイン7本に、オレンジワインを提供🍷。 #ワインシンポジウム #ワイン会 #ワインを楽し
521 2
昨夜は、毎月恒例の ワインシンポジウム川内村。 今回は、割と粒揃いのワイン7本に、オレンジワインを提供🍷。 #ワインシンポジウム#ワイン会#ワインを楽しむ会#オレンジワイン#スロヴェニアワイン#365wine#klarnica#クラルニツァ#MANSUS#クラルニツァ2013#kawauchi#fukushima
25.05.2018 13:36:56
スロヴェニアのオレンジワイン、カバイ。こちらはベリ·ピノ。最近は白より、オレンジを好まれる方が増えてきました。前菜からメインまで、お出汁がベースの河内鴨、蕎麦の
スロヴェニアのオレンジワイン、カバイ。こちらはベリ·ピノ。最近は白より、オレンジを好まれる方が増えてきました。前菜からメインまで、お出汁がベースの河内鴨、蕎麦の創作料理にとっても合います。 #ビオワイン#ヴァンナチュール#ワイン #オレンジワイン#kabaj#365wine#vinnaturel#vinature#naturalwine#organicwine#slovenia#pinoblanc#foujita#osakarestaurant#大阪グルメ #新福島グルメ
24.05.2018 09:18:17
会社設立4周年のお祝いでグリーンを頂きました。世界で一番小さなバラ「みさき」です。私の名前と同じなのでより一層、愛着が湧きました。
・
さて、少し前ですが「グリ
517 11
会社設立4周年のお祝いでグリーンを頂きました。世界で一番小さなバラ「みさき」です。私の名前と同じなのでより一層、愛着が湧きました。 ・ さて、少し前ですが「グリーンワイン」という言葉を耳にしました。緑色をしているワインなのか、そもそも香り自体が青々しいのか、あるいは原料がぶどうでなく(日本には苺ワインや白桃ワインなどのネーミングの製品がありますが、ワインの原料は100%ぶどうです。それ以外で造られたものはワインには該当せず、単なる果実酒に分類されます)はたまた別のものなのか。妄想がどんどん膨らみました。というわけで、はい調べてみました。 ・ グリーンワインはポルトガル語ではヴィーニョ ヴェルデ(Vinho Verde=緑のワイン)と呼ばれています。ポルトガルの北部、大西洋に面するヴィーニョ ヴェルデ地方で造られています。 ・ 夏は涼しく、冬は温暖な海洋性気候であるコスタ ヴェルデ(Costa Verde=緑の海岸)は緑が豊かな土地です。この地方で造られたワインの事をグリーンワインと呼びます。それらは一体、どんなタイプのワインでしょうか。 ・ ポルトガルのワインはフルボディの赤ワインや甘口のポートワインをイメージしてしまいますが、私はグリーンに連想されてフレッシュな辛口の白ワインを思い浮かべました。 ・ グリーンワインは一般的に微発泡タイプの白ワインが多く、実際のヴィーニョ ヴェルデ地方での生産量も60%以上が白ワインです。アルヴァリーニョを用いたフルボディの白ワインも造られます。残りを占めるのが赤ワインと少数派のロゼワインです。 ・ グリーンワインはぶどうが完熟する1週間ぐらい前に収穫されるそうです。地球温暖化の影響を受けて、最近では冷涼なブルゴーニュ地方でさえも完熟過多にならないように収穫時期を早める傾向があります。温暖な産地ならなおさらです。その為、アルコール度数も8~11%と低めで、酸が強く、若々しくフレッシュでフルーティに仕上がります。グリーンな印象の早飲みタイプと言ったところでしょうか。 ・ 軽い飲み口なので季節は夏がお勧めです。キンキンに冷やしてブランチやランチ、あるいはピクニックにぴったりですね。是非新鮮な魚料理と合わせてみて下さい。 ・ 余談ですが、ポルトガルワインとは関係なく、昨今は自然環境に配慮したワインに対しても「グリーン」の文言が使われます。栽培や醸造過程、パッケージやボトルなどから環境保護や二酸化炭素の削減に取り組むワインをエコ(エコロジー)のイメージから、グリーンワインとも呼ばれています。今日はグリーンワインについてでした。 ・ MANSUSのソムリエナイフプレゼントは終了致しました。 4周年記念のワインThank you set はまだご用意がございます。28日までの販売です。「365wine」で検索してみて下さい(^^) ・ ・ #グリーンワイン#ポルトガルワイン#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#vin#vina#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#lenezduvin#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#ヴィーニョヴェルデ#ヴィーニョベルデ
24.05.2018 08:04:38
・
三重県で出張ワイン講座をします。ワインに興味はあるけれど、スクールが近くにない、又は敷居が高い。勉強したいけれど、何からはじめたら良いのかわからない。ワイン
565 3
・ 三重県で出張ワイン講座をします。ワインに興味はあるけれど、スクールが近くにない、又は敷居が高い。勉強したいけれど、何からはじめたら良いのかわからない。ワインの利く力を向上させたい!そんな方はご参加下さい。 ・ ・ ・ これだけは押さえておきたい初級編で前半は基礎知識の座学、後半はテイスティングでワインの理解を深めます。ワインは知らなくても楽しめますが、知ることによって格段にワインライフが豊かになります。 ・ ・ ・ 講師はワイン輸入元365wineの大野みさきが担当します。クラスでは疑問点なども気軽に聞いて頂けます。楽しみながら知識の習得をしていきましょう。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ワイン史 ・発酵のメカニズム ・醸造方法 ・プロが教えるテイスティング方法 ・実習テイスティング(3種類) ・ ・ ・ 日時: 5月26日(土) 13:30−15:30 若干空席あり 5月27日(日) 13:30−15:30 満席 ・ ・ 定員: 両日各11名 ・ 場所: ペンション伊勢志摩プチシャンブル 三重県志摩市磯部町恵利原1752-7 ・ ・ ・ 料金: 3,000円(税込) 15:30–16:20 懇親会1,500円 自由参加 ・ ・ ・ ・ ※お申込みは、365wineの大野まで(info@365wine.co.jp)ご連絡下さい。 ・ ・ ・ ・ ・ #ワイン講師#ワインクラス#ワインスクール#ワイン学校#ワイン#スロヴェニアワイン#オレンジワイン#赤ワイン#白ワイン#ロゼワイン#自然派ワイン#ビオワイン#ヴァンナチュール#オーガニックワイン#有機ワイン#ビオディナミ#ビオディナミワイン#wine#vin#vina#sloveniawine#365wine#ワインが好き#ワイン燗#lenezduvin#ワイン愛好家#ワインスタ#ワインスタグラム#ブラインドテイスティング
22.05.2018 07:38:40
Next
loading